【格闘技ファイル】Vol.0200 RIZIN FIGHTING FEDERATION『RIZIN.25』

Master Kevinです。

【格 Talk】『RIZIN.25』日時:2020年11月21日(日)14:00開始終了予定時間 19:00〜20:00頃会場:大阪城ホール

第5試合 RIZIN キックボクシングルール:3分 3R(60.5kg)
大雅(TRY HARD GYM)
vs
山畑雄摩(NJKF心将塾)
さて、大雅選手です。
話題のHIROYA選手の弟ですね。
K1登場した時は、魔裟斗選手の再来かというほどの強さを持っていました。
オーラがありました。
今は昔。
兄も、魔裟斗選手が認めるファイターとして優遇されていた時期がありました。
兄は子役から名優になれないジンクスのように、
ある程度の名声を小さいうちに受けすぎたため当然、精神的な枯渇した感覚が
維持できず太ってしまい戻らなかった。
大雅選手もK1で今一つ伸び悩み武尊選手というどうしても越えられないと
自分で判断した敵がいたため、その時期から打撃系の軸が少なかったRIZINへ流れ出す
この中でも、今一つ決め手に欠けながらの試合が過ぎていく。
兄弟でのジムでの練習なども含めて難しさがあるのでしょう。
朝倉兄弟もそうですが、あまりにも仲が良すぎるために格闘技の世界は頭打ちになる。
卜部兄弟もそうでした。
どうしてもそれ以上でもそれ以下でもない序列関係が大きな足かせになります。
そこそこの、レベルまでくると一気に伸びなくなります。
骨格も思考回路も常に同様なチームでは抜け出せない混沌が訪れます。
世界的に有名で、レジェンドライダーのValentino Rossiも何度か常勝を続けてきたチームのチーフメカニックを交代させています。
あれほど絶対的な能力を有するライダーが、今まで積み重ねてきたチームを解体します。
昨今兄弟ファイターが多い格闘技業界でも、親の影響で兄弟ファイターは非常に多く果たしてそれが
実情どういった効果を表すかが考えられるエリアには格闘業界ではたどり着いていない。
アスリートの世界などは、協会側が選手を集めデータなどをもとにしっかりとしたトレーニングプログラムを
作り込みます。
そういう意味では、大雅も別のジムで違う環境で闘うことが唯一の強さを取り戻す方法でしょう。
今のままでは今回の試合のようなすっきりできない結果が続きます。
環境というより、単純に兄との練習やアドバイスの無いところでの参戦が出来なければ先が短いでしょう。
今後に期待したいです。
試合後の不満そうな感じを含め、早い旅立ちが必要でしょう。

【CAFE talk】温度今日は、当たり前のことをお話しします。

dripポットを持っていますか?

いまは、山善さんの温度調節ができるうえ細口のポットが出ています。

これでもいいですよね。

そして、ポットを別にもっていてお湯を沸かしたものを映して

細口のものは、現在は昔よりも格段の材質も含め沢山のものが

手に入る時代になりました。

珈琲のdrip方法は基本はあれど自分が気に入った味に入れるために

そういった方法がいいかを考えること。

豆の種類から抽出方法まで沢山のカテゴリーに分かれますが

難しいことを抜きに珈琲を楽しむことが重要ですね。

ただ、dripや珈琲プレスなどで珈琲を楽しみたい方には

温度は重要です。DIGITALが望ましいと思いますが

温度計を購入すると便利です。

はい、それではこのへんで Master Kevinでした。

コメント